2007年12月19日

小学校お受験 絵画練習にもってこいの本


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 またまた書くのが遅くなりましてすみませんあせあせ(飛び散る汗)

 いよいよ冬休みですね。子供は喜んでいますが、大人は・・・ふらふら
12月は本当に忙しかったですダッシュ(走り出すさま)(まだあと10日あまり残っていますが・・・) 学校行事が多く、少々疲れ気味ですたらーっ(汗)
最近忙しいせいか、物をよく落としますバッド(下向き矢印) 今朝も子供のお茶碗を割ってしまいましたどんっ(衝撃)
元来、そそっかしい性格ではありますが、どうも落ち着きが無いのが自分でもわかります。年末にして怪我などしないように気をつけますあせあせ(飛び散る汗)

小学校受験で合格するための絵の描き方 ―DVD付だから絵が苦手なお母さんでも家庭で簡単に教えられる
 今日は、お受験における絵画の練習にもってこいの本を紹介します。おそらく皆さんも使っていらっしゃる方も多いかと思いますが、講談社から出ている『1日10分でえがじょうずにかけるほん』です。
今では『にんげん』、『いきもの』、『のりもの』など様々なシリーズが出ています。

 この本は、もののかたちを捕らえる練習になり、良いと思いますアート

 是非この冬休みに練習してみるとよろしいのではないでしょうか? 私のブログからも購入できるようになっています。どうぞご利用下さいひらめき


タグ:絵画
posted by さぼさぼマン at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

小学校お受験 絵画出題分析 Part4


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 今日も絵画について書きたいと思います犬

今後、お奨めの本でも紹介しようと考えておりますが、こぐま会が出版している「倫理の<芽>を育てる」という本の中に、下記の様な絵画に関する記載があります。

 絵画に関しては、つい過大な要求をしてしまいがちですが、幼児にとっては、まず描くこと(手や腕を動かすこと)の楽しさを味わうことが始まりである。

 これを読んだとき、まさにその通りだと思いご紹介しました。
私のブログでも「人物は横向きで手や足を曲げて描くと良い」と書きましたが、その前にのびのびと楽しく描く事が大前提だと改めて思った次第です。

 絵画のテクニックを学ぶ前に絵を描くことの基本を私自身も忘れていたように思います。


 
posted by さぼさぼマン at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

小学校お受験 絵画出題分析 Part3


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 昨日はブログを書くことが出来ずすみませんふらふら

 今日は爽やかな秋晴れですね晴れ とても気持ちが良いでするんるん
この天気ですから行楽に出掛ける方も多いかと思います。そこで、是非お受験にも役立つ場所を分析しました。

 久々に小学校お受験絵画の分析を致しました。以前にも数回絵画の分析を致しましたので、それに加えてご覧頂きたく思います。

 過去の出題を見ますと、「水族館。遊園地、動物園のどれかをグループで相談して描く。」、「動物園を作る。動物の絵を描き、切って貼る。」、「動物や海の中のものを作る。」など動物や海の生き物がテーマに出題される傾向が高いことがわかると思います。


 是非この時期、行楽に行かれる際には、紅葉見物もいいですが、動物園や水族館を加えて見ては如何でしょうかexclamation&question

 帰宅したら親子で動物園に行ったときの絵や、水族館にいた生き物の絵を描いて見ては如何でしょうかexclamation&question

 ただ描くだけではなく、切り絵にしたり、折り紙で動物を作ったりしても楽しいと思いますよアート
posted by さぼさぼマン at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

小学校お受験 絵画出題分析 Part2


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 そろそろ運動会の時季ですねサッカー
お受験される小学校の運動会も見学可能でしたら是非行ってみて下さい。来年から通うことになるかもしれない小学校ですから・・・ぴかぴか(新しい)

 昨日に引き続き、小学校お受験絵画分析をしたいと思います。
「塗り絵」というテーマもよく出題されています。「車の塗り絵車(セダン)」、「飛行機の塗り絵飛行機」、「柿に色を塗る」などです。

 「色を塗る」と言うことは、はみ出さずに塗らなければなりません。
幼稚園児にとってはみ出さずに塗ると言うのはなかなか難しいのですふらふら

 「塗り絵」が苦手なお子さんは、大きなものを塗る練習から始めて下さい。細かいものを塗る練習をすると、塗るのが嫌になってしまいます。

 書店に行き、お子さんに好きな塗り絵を選ばせて練習させるのも効果的な学習方法です。
posted by さぼさぼマン at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

小学校お受験 絵画出題傾向分析


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 秋といえば、「スポーツの秋」です。
が・・・、この暑さではどうもスポーツをする気になれませんスポーツ
おかげで、夏から2kgも太ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

 早速、今話題の「ビリー」でもやりますかあせあせ(飛び散る汗)


 今日はまたお受験絵画に戻って書きたいと思います。
過去の出題傾向を分析してみました。

 すると、意外と「遊んでいる時の絵」を描きなさいという課題が多く出題されている事に気が付きました。
 
 遊んでいるといっても、「一人で遊んでいる絵」、「家族で外で遊んでいる絵」、「友達と遊んでいる絵」、「お父さんと遊んでいる絵」などが出題されています。

 自宅でもただ単に絵を描かせるのではなく、「今日、幼稚園で遊んだ時の絵を描いてごらん。」とか、「昨日家族で遊園地に行ったからその時の絵を描いてごらん。」などとテーマを与えて「遊んでいる絵」を練習してみてはいかがでしょうか?

 「遊んでいる時の絵」は是非日頃から練習することをおすすめしますアート
 
posted by さぼさぼマン at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

お受験絵画はハイレベル?


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 相変わらず変な天候が続いております。
スッキリとした秋晴れの下、紅葉を楽しみながら散歩をして、オープンカフェで喫茶店でもしたいものですくつ

 今日もお受験絵画について描きたいと思いますペン
昨日のブログに書きました「腕やひざを曲げて描く」という絵画テクニックですが、幼稚園生にとって大変高度なテクニックだと思います。
昨日のブログをまだご覧頂いていない方は是非ご覧いただけたらと思います。

 実際の試験で、「運動会の絵を描きなさい」という出題がありました。
 運動会といえば、徒競走、玉いれ、組体操、ダンスなどでしょうか?このようなテーマの絵を書くとすると、必ず足や腕を曲げて書くことになります。体も横向きです。

 体を横向きにして、腕やひざを曲げて書くと、非常に動きのある絵に仕上がります。大変難しいテクニックですが、是非練習して習得したいものです。

 「腕やひざを曲げて描く」というテクニックは大変応用がききます。自転車に乗る、乗馬、野球をする、椅子に座る、水泳などいろいろな絵に活用できます。

 試験に絵画がある小学校を受験される方は是非習得されることをおすすめします手(チョキ)
このテクニックが習得できれば絵画はバッチリですexclamation×2

 

 
posted by さぼさぼマン at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

お受験絵画テクニック


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 東北地方は雨が凄い様ですが、大丈夫でしょうかexclamation&question
昨日、テレビを見ていたら、地球温暖化の影響で海水温がグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)、さんごが白化しているという報道がありました。ご覧になった方も多いかと思います。私たちもごみを減らす、冷房温度を下げるといった小さなことから取り組まなければと痛感した次第ですふらふら

 ところで、昨日たまたま絵画について触れたため、今日も絵画について触れたいと思います。

 最近の小学校お受験でも絵画を出題する学校があります。それもなかなか高度な課題が出されます。

 昨年我が家も幼児教室で絵画のテクニックを教えて頂きました。
1 人物を描く場合には、腕や足を曲げて書く。そうすると動きのある絵が描ける。
2 顔の色も塗り、目、鼻、口、耳、眉毛を描く。
3 色を塗る時にははみ出さずに塗る。
4 背景も塗る。

 このようなテクニックを教えて頂き、さすがだなぁー(長音記号2)と思いましたが、一つ背景を塗ると言うのは疑問が残ります。

 お受験に関係なく、普通に絵を描く場合に背景は塗るでしょうか???私は美術が苦手で、絵を描くのは全く駄目ですが、ド素人の私が見てもどうも背景を塗るのは疑問です。

 授業参観などで小学校に行くと、絵が貼ってあったりしますが、数人の絵は背景が塗ってあります。
お受験時にそのように教えてもらったのが小学校に入った今でも癖になっているのかも知れませんが、何とも異様な感じがします。みんな同じ絵に見えてしまうのです。
 
 お受験でも本当に背景を塗った方が良いのでしょうか?
それよりも大きくのびのびと丁寧に描いた方が良いのでは?と感じるのは私だけでしょうか???
posted by さぼさぼマン at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

小学校お受験 目で学ぶ絵画


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 9月も半ばだと言うのに、強烈な残暑が続いております晴れ
何度も言う様ですが、体調を崩しやすいですから、どうぞ気をつけて下さいあせあせ(飛び散る汗)たまにはゆっくりと休息も大切ですよexclamation×2

 ここ一週間ほどかけて面接に関するテクニックを書きました。
参考にしていただけましたでしょうか???

 今日はちょっと休憩です。
我が家の小学校1年生の息子が使っているファイルにゴッホのひまわりの絵が描いてあり、興味を持ったのか「「ひまわり」の絵が見たい。」と言うので、新宿にあります損保ジャパン東郷青児美術館に行ってきました。久々の新宿に少々戸惑いましたが・・・。

 9月15日〜11月25日までベルト・モリゾ展を開催しており、こちらも鑑賞してきました。

 さすがと小学校1年生の感想は「絵が上手だねぇ〜。」程度ですが、良い絵画を見るのはお受験にも役立つなと私は思いました。

 ゴッホのひまわりは、黄色がメインの絵画ですが、色の強弱によって奥深い素晴らしいひまわりが描かれていますかわいい
同じ色でも濃く塗ったり薄く塗ったりすることによって立体感が出る事はお受験でも使えるテクニックだと思います

また、キャンバスの大きさに対して絵をどのくらいの大きさに描くかと言うのも勉強になります。
子供ですと全ての絵を同じ大きさに描いてしまったりしますが、一番描きたい絵を大きく描いてその他を小さく描いたりすればこれも絵に立体感や動きが出ます。

 私は昨年のお受験の最中に足を運んでおけばよかったと反省しました。「目で見て学ぶ」のは素晴らしい事だと思ったからです。特に我が子は絵画が苦手でしたから・・・。

 是非皆さんも、お子さんの勉強の一環として、ご両親の気分転換や精神安定の為に美術館に足を運んでみてはいかがでしょうかexclamation&question
posted by さぼさぼマン at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする