2015年04月02日

私立小学校では、どんな子供を希望しているか


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


私立小学校も国立も、その学校が考えている教育方針に適合する子供を望んでいます。
望むという事は、選考のポイントにもなるという事に繋がります。

ですから、受験を考える小学校の教育方針を理解することは、最低限必要になります。
知って理解することが基本のベースになります。

そして、更に重要になるのが、
[元気で健康であること]
子供は、元気であるものです。また、健康であれば、学校行事も友達と一緒に頑張れるものです。
健康であることは、何をするにも大切です。

[コミュニケーション力]
入学後に孤立してしまうようでは、学校生活はつまらないものになります。
それ以前に、社会性が育まれない可能性もあることから登下校時に何らかの問題が発生する
場合もあります。
登下校も色々な所から子供が来ますからコミュニケーションは重要になるのです。

[性格が安定していること]
授業中に徘徊されては、勉強が進まないことになります。
また、奇声を上げることは、言語道断。
性格が安定している子供は、家庭に問題が無いといった反面もあります。
家庭が円満なら子供も分別ができるものです。
学校側は、子供間でトラブルが発生した場合の親同士の問題が浮上することを避けたいものです。

まあ、優秀な子供に入学してほしいことは、家族を入学させることにもつながると考えるのです。
posted by さぼさぼマン at 05:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

よく私立小学校に入れて、その良さがあるのかと聞かれるが


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


どうなんでしょうか〜。

私立小学校をでて一貫教育の中学校へ入学できたものの成績は、中学受験をして入って来た
子供よりも悪い!

これは一般的なことで事実です。

成績だけを見ると公立小学校から私立中学校受験をして来た方が断然能力は上だと思います。

しかし、私立小学校から一貫校で中学に入った子供でも成績が良い子供もいます。

何が違うのか?よく分かりません。

しかし、穏やかで呑気なのは私立小学校から上がった子供ですね。

また、英語ができるのは私立小学校を出ている子供です。

【送料無料】なんでもわかる小学校受験の本(平成26年度版)で十分吟味してから私立小学校を検討しても良いでしょうね。

この私立小学校に入って良いか悪いかは、正直なところ分かりません。(^^;)
posted by さぼさぼマン at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

私立小学校でも昔と今で違う印象になってしまっているところも


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


私立小学校も世間と同様に浮き沈みが激しいように感じます。
私が思うに経営者と教育者の位置づけについて、学校を選ぶ際に注意した方が良いような気がします。

経営者が校長や会長をしている場合は、なんとなく浮き沈みが激しいように思います。
教育者の経験が有る方が校長などになっていると、学校も安定している様に思われます。

色々調べた感じでは、その傾向が強いような〜。

また、教育者でない一族がいる場合も学校の安定を???

また、私立小学校を選ぶ際に参考にして頂ければと思います。
posted by さぼさぼマン at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

2015年4月開校の私立小学校


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


2015年4月に開校予定の私立小学校を探してみました。
神奈川県に開校予定の「日本大学藤沢小学校」がありました。

小・中・高・大学と一貫教育を目指しています。進学する条件として推薦を取り入れていますが、普通の成績でしたら、まずエスカレーター式に上がれると考えていいでしょうね。

新しいので入学はしやすいかと思いますが、母体が日大ですから出願倍率は高いでしょうね。意外と難関になるかもしれません。
当然ですが受験対策はしましょう。幼児教室も場合によっては、考えるべきでしょうね。
幼児教室ガイド」などを参考にして、決めるのも良いと思います。

我が子のために親は努力するのみです。
posted by さぼさぼマン at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

伝統校が良いと思ってはいけないのが今の私立小学校の動向です


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


私立小学校の状況は、刻一刻と変化するものです。
状況とは、昔は良い先生もいたし生徒も充実していた。っていう学校も昔と今とでは、まるっきり違ってる学校もあります。
伝統校、新しい学校などで、伝統校は盤石だ!って勝手に思うのはよした方が良いでしょう。
校長が変わると校風がガラッと変わる場合があります。
営利的が強い学校そうでない学校。

私立小学校を選ぶ場合に注意したいものです。
お母さん方の噂は、だいたい当たっていますね。女性の情報は、注意しておきたいものです。

さて、伝統校と新しい学校。

どちらを選ぶにも、学校の雰囲気や校長のお話には十分に耳を傾けましょう。
そして、サイトを確認するのも良いでしょう。
学校の悪口や特定の教員の悪口が掛かれていないかも重要なポイントです。

自分の子供を通わせるので、親の責任で学校の内情を把握しましょう。
posted by さぼさぼマン at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

2月から私立小学校の公開授業が始まります


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


私立小学校を受験してみようかな〜ってお考えの方!
今月の2月から公開授業が始まります。
2014年度の小学校お受験がいよいよ始まります。まずは、公開授業を見にゆくところから始めましょう。

この時期は、公開授業から初めて、文化祭、体育祭、学校説明会等へ繋げてゆくことが良いかと思います。

行くか行かないか?迷っている場合でも公開授業へ行くべきです。
きっと何かが得られます。

ここから小学校お受験が始まるのです。

公開授業で小学校の雰囲気を知ることも大切ですが、見に来ている親の姿を見るのも重要です。
皆、真剣な表情です。
何かを得ようとしていたり、座って高等な授業風景に圧倒されます。
posted by さぼさぼマン at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

私立小学校に入学して学力が上がるのか


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


私立小学校に子供を入学させようかと考えている方、色々と悩んでいるかと思います。
そうですね、実際に私立小学校に入学させたからと言って学力が上がるとは言い切れません。
お金を払っているんだから、家の子の成績をもっと上げて〜って言っても無理ですね。
基本は、質の良い施設が使えて質の良い子供たちの集まりであると言うこと以外は、公立と何ら変わりないとも言えます。
勉強に遅れが有れば、私立小学校に通っていても塾に通わなければならないしね。
英語教育と言っても学校についていけなければ、塾に通わなければならないしね。
それなりに課題は、沢山あります。
しかし、修学旅行等は公立と違いますから子供たちの良い経験になります。我が子も記憶に非常に残っているようです。
ちなみに、我が子は公立と変わらない学力と思います。
ですから、お金のことを議論するのではなく、教育の質や施設の質、と言ったものの満足が親のエゴとしてあり、私立小学に入学させるのかとも思います。
母親たちが語る有名(ブランド)私立校の真実―小学校から受験するケース、中学受験のケース
を私立小学校に入学させるお受験を経験する前に読む事をおすすめします。

さて、ですが私立小学校は良いと思います。私立に入った子は、それなりのグレードの学校に行って高学歴や高所得の地位に居続けますから、その中で生きてゆく事になります。
スタートが違えばゴールも違います。

お受験の正装は、メアリーココ/ブラックフォーマルをお奨めします。
posted by さぼさぼマン at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

それでも小学校お受験をするのか


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


お受験の本番まで、間近!です。

本当にお受験をして、子供を私立の学校に入学させるのか?

基本を考えましょう。十分に子供は、幼児教室等へ通って学習はしてきたと思います。

子供は、準備万端です。
しかし、親はどうでしょうか?

親と言っても面接の対応とかの意味ではありません。
金銭的なことです。




大概、私立の年間授業料は、70〜100万でしょう。
少なくとも、授業料が十分に払えること。そして、更に余裕のお金として少なくとも50万以上、あることをお薦めします。

余裕が無いと、学校以外の教育や余暇に使用するお金が必要だからです。
余裕が無いと、心にゆとりが無くなります。

きちきちの生活となる可能性がある方は、一度考え直す方が方が良いでしょう。
子供が入学してからがんばれば良いとお思いにならない様に!!

お金を稼ぐことは、そんなに簡単ではありません。


名門小学校お受験の実態...

名門小学校お受験の実態...

価格:1,785円(税込、送料別)




タグ:私立小学
posted by さぼさぼマン at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

ブレイクタイム 私立小学校の行事


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 昨日はブログを書けずすみませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
昨日、今日と我が子の小学校の行事のお手伝いで、昨日はパソコンすら開けませんでしたふらふら

 今日は、ちょっと休憩眠い(睡眠) 私立小学校の行事について書きたいと思います。

 私立小学校にも様々な行事があります。キリスト教の学校ですと、クリスマスクリスマスは盛大に行なうでしょう。
音楽系の小学校であれば、音楽会るんるんなどを行なうことでしょう。

 各学校によっても色々な行事があり、行事が沢山ある学校もあれば、あまり無い学校もあるかと思います。

 但し、一般的には、公立小学校よりも行事が多いかと思います。
我が小学校の先生に、『私立小学校が何故行事が多いかexclamation&questionとお聞きしたのですが、、生徒ができるお子さんが多く、授業の進みも速い為、行事をやる時間が取れるのだそうです。
公立小学校で、こんなに行事をやったら、予定している授業が消化できなくなってしまうとの事です。

 行事は子供たちはとても喜びます。勉強だけではなく、このような様々な行事は子供の感性を豊かにし、豊かな心が育つのではないでしょうかexclamation×2
確かに手伝う親は大変ですあせあせ(飛び散る汗) でも子供たちの嬉しそうな顔を見ると疲れなど吹き飛んでしまいますひらめき

 皆様も機会があれば小学校の行事を見てみることをおすすめしますぴかぴか(新しい)
どの小学校をお受験するかを決定する上でも大切だと思います。
現在も、ヤフーオークションにて『お受験校決定方法』に関する商材を出品しています。是非参考にして頂けたら嬉しく思いますハートたち(複数ハート)



jyuken01.jpg


人気blogランキングへ
banner2.gif
人気blogランキングへ参加していますクリックして頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)お願いします

posted by さぼさぼマン at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

小学校お受験とは?


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


小学校のお受験に関する情報が数少ないですが、色々と調べたところネットで「お受験の合格テクニック」というサイトを見つけました。そこで売っている商材は、お受験をさせるかで悩んでいる、いま少しお受験をしようと踏み出せない方への内容らしい。
体験談は、いまいちベールにつつまれている小学校お受験を考えている人には嬉しい情報です。
私も知っていたら購入するでしょうね。不安が解消されますからね。
posted by さぼさぼマン at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私立小学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする