2017年09月28日

東大に在籍する3人に1人は、公文に通っていたと言う事実


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 バラエティ番組では、東大生が回答者として出演していることが多くなっていると感じませんか?

 私だけでしょうか?

 先日、東大生の勉強方法。記憶をとどめる方法などが紹介されていました。

 その話の中で、幼少ころから小学生のころまでの期間、どのような勉強をしていたかと

 話題になっていました。

 その中で、公文に通っている方が多いこと!多いこと!

 そこで、公文式は良いのか?疑問に思い書籍を検索したら、

 東大生の3人に1人は公文に通っていた! 調査した結果を論じている本がありました。

 ざっくりと公文について話しますと、与えられた課題が早く終われば、先に先にと進むことができる。

 年齢に関係なく、また、学年にも関係が無い。個人の能力で、進み方が早くなるし遅くなる。

 自身のペースが魅力的です。

 公文の方法が良いのか? 基本的に、進みが早い人が東大生になるようです。

 勉強に興味があると進みが早い!

 公文に入ると東大に行けるではないのがです。

 東大生は、普通の人たちと違った思考があるようです。

 興味が湧いたら、こちらの本を読むのも良いでしょう。

 公文に通わせれば、可能性は広がることは確かです。

posted by さぼさぼマン at 21:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

お受験まで、一ヶ月を切りました


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


 気候は、朝晩過ごしやすくなり真夏の疲れが出てくる頃です。

 良く眠れるので、朝起きるのが辛く感じるのも、このころから〜。

 さて、焦らせる気持ちはありませんが、お受験まで一ヶ月を切ってしまいました。

 ママもパパも今一度、腰を据えてお受験の準備を整理しましょう。

 子供は、今までの復習。今から詰め込むのも一つですが、私の場合は、復習に徹しました。

 出来たら褒める!出来なければ、責めない!あれ〜って感じで、問題の解き方を復習。

 親がピリピリすると子供は、感じ取るものです。萎縮しないようにする為にも、親は

 自分がどの様な状態かを客観的に見ましょうね〜。

  経験をお話しますと、我が子より優秀だった子供が、当日のテストでは能力が出せず

 残念な結果になってしまったことがありました。
 
 原因は、分かりませんが、確か、この時期だったと思います。

 お受験の幼児教室で、子供を必要以上に叱っていたのを覚えています。

 子供は、おどおどしていましたね。親の気持ちもわかりますが〜

 お受験の本番で、いかにお受験が楽しいか!子供は、楽しければ結果が出ます。

 表情も違います。ちょっとぐらい、羽目を外しても落ちることはありません。

 羽目を外すのが子供です。

 さあ、親は、どっしりとかまえましょう!

 ちなみに、お受験の面接訓練や教育方針等は、子供が寝てからママパパは打合せをしましょう。

 ここに来て、ママパパの方向が違っていては、子供の行く末も不安になります。

 しかし、ここに来て以外に意見が違ったりもします。

 と言うよりも、パパの真剣さが感じられずママが怒るなんてこともあります。

 この時期は、子供よりも親がナイーブになっているものです。
posted by さぼさぼマン at 16:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

今週は、入学式の学校が多いですね


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


今年は、珍しく首都圏では入学式と桜が一緒となりました。❇

今年入学する子供には、多くの福が訪れそう。

小学受験を経験されてきたので、入学式の力の入れ方も華やかです。

ママもパパも❇

一貫校ですと小学校の入学式が一番華やかで豪華です。

制服にきられ❗鞄にしょわれ❗可愛さが弾けています。

記念に残る入学式となることをお祈りします。
posted by さぼさぼマン at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

今年のお受験が終わり来年へ


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


お受験の期間が終わりました。
早くも、来年に向けてお受験が始まっています。

まだ、多くの私立小学校では学校説明会などの日程をサイトなどにアップしていません。

人気の小学校では、学校説明会が年間で2回だけ、と少ないものです。

もしも、お受験の目標としているようでしたらウォッチすることをおすすめします。

なお、幼児教室に通われていれば教室で情報を流してくれますから、逃すような失態はないと思います。

また、この時期から学校見学が行われている学校もあります。

早く情報を知れたい親としては、足を運び公立や府立、都立などと比べるのも良いでしょう✨

親の意思で、お受験は決まるものです。

特に、ママの力は絶大ですね🎵

話は飛びますが幼児教室に通われた方が親の悩みを共有化出来ますし、先生に相談できるので不安をおもちのママには、おすすめします。✨💍✨
posted by さぼさぼマン at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

今年の小学校お受験は、そろそろ


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


お受験を終えられて一息ついた家庭、そうではない家庭。
色々かと思います。
親として、望み通りにならなかった方もいるかもしれませんが、子供には当たらないで下さい。

承知しているかもしれませんが、ふと 出る場合があります。

子供は、順応性があるものです。
親は、子供の良いところを見てあげていたいものです。

お受験が終わりましたら、子供の好きなことをさせてあげてください。

そして、誉めてあげてください。

意外と子供は覚えているものです。

我が子も中学3年になりました。この時期になると小学校のお受験の話をします。

幼児教室に行っていたことや嫌にきつく言われたこと誉められたことを、断片的ですがよく覚えています。

昔話に、親としては目頭があつくなります。

今は、いい思いでです。

ですから、しっかりと、わざとらしくでもいい。誉めてあげてください。
posted by さぼさぼマン at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

予想外の小学校のお受験


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


ちょっと前に、私立小学校のお金を私的に使ってしまった方のニュースが話題となっていました

お受験の前と言うことで世間の評価では、入学希望者が減少するだろうと思われていました。

しかし、蓋を開けたところ真逆だったようです。

私立小学校の特色として、英語教育が充実していること、海外研修があることで知名度をあげたようです。

ニュースが流れたあとに、問い合わせが多かったとも聞きます。

結果的に、今年の志願者は、前年に比べ遥かに多くなったようです。

教育の質と学校内の問題とは、違う見方を親はするようです。

確かに、この学校の英語教育には評価が高く、小学校で英検3級が受かるレベルになるようです。

私立小学校を決めるのは、親の考えが圧倒的に高いのです。親として見極める力をつける必要が大切と思います。
posted by さぼさぼマン at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

名門小学校とお受験と関係者


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


名門小学校と言われる小学校がニュースを賑わせています。

教育方針であったり、特に英語への取組は目を見張るものです。

一部の方のせいで学校の評判が落ちるのは、残念な限りです。
しかし、生徒は優秀で良い子ばかりのはずです。

これから、お受験で受験しようと考えていた方、残念な限りでしょう。

しかし、学校としての基本はあるでしょうから、これからを信じ受験するのも選択の一つと思います。
posted by さぼさぼマン at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

私立や国立の小学校に通いはじめて


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


新しいランドセルにしょわれているの?
って、思うほどに身体が小さい我が子を見送るあなたを駅やバス停などで見掛けます。

大変だった小学受験が嘘のようです。

って、思うことでしょう。

私もそうでした。

我が子が通う小学校では、ママと離れたくないのか、学校のバスに泣いて乗らない子がいると言ってます。

その度に、先生が抱えて連れていくと言っています。
その子は、男の子とか。やっぱりね〜スパーク2(キラリマーク)

我が子も似たようなもので、1年の時に映画鑑賞で暗闇に!
以前から苦手で幼稚園の時も先生を困らせていました。
学校でも泣いてぐずったとか。(>_<)(^-^;

ですが、今では親もイラッとくるほどに生意気になりました。

今となっては、それも良い思い出です。
posted by さぼさぼマン at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

私立小学校の学校説明会


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


7月8月になると学校説明会もひと段落。かな!
7月は幼児教室の夏期講習の受付や説明が入ってきます。
7月に学校説明会があるようでしたら出席しておきましょう。最後になるかもしれません。
夏期講習は子供の能力を見る良い機会です。出席することをオススメします。いろいろな情報を得るにも、良い機会です。学校の先生が幼児教室に来て説明される場合もあります。
始めてのお受験の方は、考える必要があります。
posted by さぼさぼマン at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

小学校受験にも両親と楽しき思い出が大切です


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


春分の日です。
昼と夜の長さが同じって言うことはご存知ですね。
この時期は、お彼岸でもありますね。ご先祖様に日頃の報告やお礼を言う習慣でもありますね。

家族皆でお墓参りに行くのも良いですね。
子供の為には、色々な事を経験させたいものです。また、親子で経験するのも子供にとっては貴重な経験となることは確かです。

家族で初めてのことを経験すると、子供は何時までも思い出に残ると言われています。
楽しくワイワイと、この三連休は過ごして下さい。

お受験の面接試験でも、子供に「楽しかった思い出は何ですか?」と聞かれる場合もあります。
「お父さんお母さんと・・・・した時です。」と答えられたらイメージもアップしますしね。
家庭がうまくいっているな〜って審査官に思われます。

学校側としては、家庭円満であることを重要視します。「面接の質問事例集」を参考にして頂けると理由が分かるかと思います。
posted by さぼさぼマン at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする