2017年05月08日

小学校お受験の前の知育玩具で基礎固め


詳しく知りたいなら、管理人が運営しているお受験の合格テクニック


小学校のお受験を考える前段階での知育についてのご紹介です。

みなさん「Nullie(ヌリー)」ってご存知ですか?

紙の家「Nullie(ヌリー)」は、立体パズル×ぬり絵×おままごとが組み合わさった
日本初の知育玩具のことです。
紙でできたパーツを組み合わせることで、家やお城など作ることができます。
完成した作品に、ぬり絵のように自由に好きな色を塗ることができます。
子供の知能を育てる3世代で楽しむおもちゃとして、テレビ東京の夕方の情報番組で紹介されました。
新聞やネットメディアなど数多くに紹介された注目の新商品です。

それでは、なぜ知的玩具紙の家『Nullie(ヌリー)』で遊ぶことが知育となるのか。
・創造力豊かな子供に
・コミュニケーション力のある子供に
・デザイン、色彩感覚豊かな子供に
・集中力がある子供に
・記憶力がよく勉強ができる子供に
育つとのことです。

そのメリットを端的に三つ挙げると
(1) 脳の動きが活発になる
(2) 指先が上手に使えるようになる
(3) 創造力が高まる




このような取り組みをすると、子供は達成感を感じるのです。

経験させ、成功体験をさせることで達成感もり、子供の発育には大切なことと言われています。

家の壁に絵を描きたがるのであれば、この知育教材を使用することをおススメします。

posted by さぼさぼマン at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | お受験教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。